主権者教育LHR


これから約1ヶ月半をかけて2年生は地域を見つめ直して新見をより良くするための請願を行います。その第一歩として本日は新見市選挙管理委員会の方々をお招きして日本の選挙制度や投票の方法についてご解説いただきました。
その後、代表生徒3名による演説を聞き、主張に基づいて模擬投票を行いました。投票には実際の選挙で使用される投票箱や投票台が用意され、生徒たちは初めての「投票」に気持ちを引き締めて臨んでいました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。