一日班別自主研修【修学旅行第2日】


今日は自主研修です。蒸し暑いですが、元気にやっています。
写真は朝の食事の様子です。

カテゴリー: 学校行事 | 一日班別自主研修【修学旅行第2日】 はコメントを受け付けていません。

ホテルに到着【修学旅行第1日】


無事、ホテルに到着しました。外は雨です。

カテゴリー: 未分類 | ホテルに到着【修学旅行第1日】 はコメントを受け付けていません。

羽田空港に到着【修学旅行第1日】


予定通り羽田空港に到着しました。東京は曇天。雨は降っていません。

カテゴリー: 未分類 | 羽田空港に到着【修学旅行第1日】 はコメントを受け付けていません。

心肺蘇生法講習会

 
午後、北校地体育館にて南校地北校地合同の心肺蘇生法講習会がありました。新見市消防本部から消防士5名の方にお越しいただき各クラスの保健委員や部活動の代表生徒、教職員など約100名が参加しました。胸骨圧迫や人工呼吸、AED使用の手順を一つひとつ丁寧に解説していただき、班に分かれて実践練習も行いました。講師の方に疑問点を積極的に尋ねている姿も多く見られ、皆真剣な表情で取り組んでいました。

カテゴリー: 学校行事 | 心肺蘇生法講習会 はコメントを受け付けていません。

教員研修会


本日は先生方を対象に「人権教育」と「スマホ・ネット問題等情報モラル」に関する2つの研修会が行われました。
人権教育研修会は児童虐待に関する内容でした。初期対応の大切さなど意見交換を交えながら研修しました。
続いてのスマホ・ネット問題等情報モラル研修会は高校生の現状について映像資料を見るなどして意見交換を行いました。
どちらも現在の教育現場において非常に大切な内容でした。研修で得たことを今後の教育活動で活かすことが大切だと感じました。

カテゴリー: 未分類 | 教員研修会 はコメントを受け付けていません。

人権教育講座【LHR】


7時間目のLHRの時間に全校生徒対象の人権教育講座が行われ、生徒達は映画を観たあと各HRに戻って感想文に取り組みました。30分ほどの短い映画でしたが生活を取り巻く身近な内容だったので生徒達は終始その映像に集中していました。
職業観や結婚観、性にかかわる考え方など、ふと足を止めて周りを見渡せば身近なところに人権との関わりがたくさんあります。生徒達にとっては自分の生活や物事に対する見方や考え方について考えるよい機会になったのではないかと思います。

カテゴリー: LHR, 学校行事 | 人権教育講座【LHR】 はコメントを受け付けていません。

平成29年度 第1回生徒総会 【生徒会】


6・7時間目に生徒総会が行われました。最初に先日の選挙で選出された新執行部の挨拶がありました。続いて議事に入り、決算予算、新高祭(新見高等学校南校地の文化祭)に関して話し合われました。特に新高祭については3年生を中心にさまざまな意見が出され、新高祭への熱い気持ちが伝わってきました。

カテゴリー: 生徒会 | 平成29年度 第1回生徒総会 【生徒会】 はコメントを受け付けていません。

進路講演会【3年生】


6月8日(木)7時間目は予備校の方を講師にお招きして、3年生と保護者を対象にした講演会を開催しました。多くのデータに基づいて大学選びや入試のポイントなど、丁寧にお話しいただきました。生徒も保護者もメモを取りながら熱心に聞いていました。進路実現に向けた過程を直近から将来まで見通す良い切っ掛けになったことと思います。

カテゴリー: 学校行事 | 進路講演会【3年生】 はコメントを受け付けていません。

中庭コンサート【吹奏楽部】

毎年恒例の吹奏楽部「中庭コンサート」
 
梅雨の晴れ間、爽やかな風がそよぐ中庭に楽しい時間を提供してくれました。3年生部員は最後の演奏。いままで部活動に注いできたエネルギーを明日からは進路決定に注ぎます。笑顔いっぱいの3年生部員たちが数か月後にも笑顔いっぱいの春を迎えてくれることを楽しみにしています。

カテゴリー: 部活動 | 中庭コンサート【吹奏楽部】 はコメントを受け付けていません。

My Future Mapping 2017

 
 

本日の6・7限目は進路を考える学習でした。MFM ( My Future Mapping ) という1・2年生対象のイベントです。

6月の今回は社会の現場で専門的な仕事をなさっている現役の方々を講師としてお迎えして、仕事の実際やご自身が仕事を選んだ経緯などを話していただきました。

岡山県庁、新見市役所、自動車部品メーカー、特別養護老人ホームで仕事をされている方々、司法書士、臨床工学士、看護師、中学校教師、高校教師(商業、農業)など、様々な専門的な仕事をされている社会人の方々にお忙しいところ講師としてお越しいただきました。

生徒たちはとても真剣な表情で聞いていました。自分の将来とそこに至るプロセスをマッピングする切っ掛けになったことでしょう。

カテゴリー: 学校行事 | My Future Mapping 2017 はコメントを受け付けていません。