13期生 主権者教育

 
新見の課題やビジョンについてKJ法を使って陳情の方向性を決めていきました。グループ毎にリーダーが主導してメンバーは付箋(ふせん)を使って次々と意見を書き出してまとめていきました。グループ内で話し合った次は、グループ同士の意見交流を深めました。すると「もっと新見を良くしたい!」という気持ちを強めたり、まだ知らない新見の姿を発見したり、とても活発な様子でした。今後は更に調査をすすめて内容の濃い陳情にしていきます。

カテゴリー: 授業 | 13期生 主権者教育 はコメントを受け付けていません。

平成30年度 高等学校学力向上プロジェクト


平成30年度高等学校学力向上プロジェクトが11月17・18日に友愛の丘で行われ、2年次生7名、1年次生9名が参加しました。大学の先生による講演を聞いたり、各校のスーパーティーチャーによる講義を受けたりしました。他校の生徒とともに学習に励むことで、大学進学にむけて意識を高めることができました。

カテゴリー: 学校行事 | 平成30年度 高等学校学力向上プロジェクト はコメントを受け付けていません。

13期生 主権者教育

 
本日7時間目は13期生主権者教育のグループワークでした。これまで身近な人へのインタビューや先生方との面談などを経て個々が感じている新見の課題や、新見の将来ビジョンについて思考を深めてきました。本日は小グループ内で個々の意見や考えを発表して共有する時間でした。グループ内では次々と質問が飛び出すなど、友人の発表や提案を興味津々の様子で聞いていました。今後は提案をグループ内で絞り込んで、やがてはクラス、13期生全体へと進め、最終的な陳情へと方向を絞り込んでいきます。先日、マニフェスト大賞で12期生の活動が全国で評価されました。13期生も当事者意識をもった主体的な活動にしていきましょう。

カテゴリー: 学校行事 | 13期生 主権者教育 はコメントを受け付けていません。

ウォーキング大会

 

 
南校地北校地合同学校行事のウォーキング大会がありました。清々しい秋晴れの中、南校地を出発点にして唐松地区を通って小坂部川ダムで折り返し、佐栗谷川沿いを登り、黒髪山中腹を経て木谷川沿いを下って学校に戻る全長約25キロを歩きました。今年のコースは中盤以降がアップダウンの激しい行程でした。第1関門までは全員がクラス単位で和気藹々と歩きました。第1関門から先はゴールまで走った生徒もいました。コース周辺は美しい紅葉に彩られ、秋の気配をゆっくりと楽しんだ生徒達は達成感に満ちた表情でゴールしていました。

カテゴリー: 学校行事 | ウォーキング大会 はコメントを受け付けていません。

男子ソフトボール部壮行式

 
ウォーキング大会の開会式に先立って、男子ソフトボール部の壮行式が行われました。男子ソフトボール部は10月27日~28日に環太平洋大学男子ソフトボールグラウンドで行われた秋季大会で優勝しました。その結果11月16日~18日に尾道市御調ソフトボール球場を会場にして開催される第22回中国高等学校ソフトボール新人大会の出場権を獲得しました。 更に平成31年3月17日~20日に東京都あきる野市を会場にして開催される第37回全国高等学校ソフトボール男子選抜大会の出場権を獲得しました。
壮行式では男子ソフトボール部主将の有家くん(工業技術科2年生)が応援への感謝と中国大会への意気込みを語ってくれました。練習でコツコツと積み上げてきた努力の成果を思う存分発揮してきてください!

カテゴリー: 学校行事 | 男子ソフトボール部壮行式 はコメントを受け付けていません。

「スマホ・ケータイ安全教室 ~応用編~」人権LHR


今回はNTTドコモの方と新見警察署の方のコラボレーション講演会が行われました。最近はインターネット普及が進んで、どこでも、だれでも、いつでも情報にアクセスしたり、情報を発信したりできるようになりました。しかし一方では、トラブルに巻き込まれたり、加害者になったりする可能性もはらんでいます。今日の講演会ではそういった危険性をスライドや動画で学ぶことができました。ネットやスマホといった便利なツールを正しく使っていきたいですね。

カテゴリー: 授業 | 「スマホ・ケータイ安全教室 ~応用編~」人権LHR はコメントを受け付けていません。

講演会『研究とは -課題研究-』

 
本日7時間目、新見公立大学健康科学部看護学科の矢庭さゆり先生を講師にお迎えして『研究とは -課題研究-』と題してご講演をいただきました。自ら「課題」を見つけ、その解決に向かう「研究」のあり方や手法、心構えなどの主体的な学びについてのお話に、生徒たちはメモを取りながら真剣な表情で聞いていました。授業だけでなく11月から本格的に始まる主権者教育をはじめ、日常生活のあらゆる場面においても広くアンテナを立てて様々なことを主体的に考察してみましょう。きっと毎日がもっと充実するものになるでしょう。

カテゴリー: 学校行事 | 講演会『研究とは -課題研究-』 はコメントを受け付けていません。

親子ふれあい活動

 
10月14日(日)、神代小学校で親子ふれあい活動があり、科学部の部員4名が参加しました。今年度は「発泡トレーを用いた飛行機」と「ピタゴラ装置」、「射的」の3つの体験ブースを開設しました。児童や保護者の方々が楽しそうに体験している様子を見て、科学部生徒達も楽しみながら活動ができたと思います。お忙しい中、毎年会場を提供してくださる神代小学校の皆様、造形ランドの皆様、神代小学校の児童・保護者の皆様、大変ありがとうございました。

カテゴリー: 部活動 | 親子ふれあい活動 はコメントを受け付けていません。

第3回オープンスクール

 
第3回オープンスクールは南北同時開催となりました。南校地では授業が公開され、参加した中学生は高等学校の深い学びに興味津々の様子でした。また、体験授業では中学生が高校生と一緒に授業を受けました。実験やグループワークなどを通して高校生と中学生の交流も生まれていました。公開授業や体験授業の後は部活動の見学や体験もあり、グラウンドや体育館など校内のあちらこちらで中学生や保護者の方の姿が見られました。来年度以降、今日参加した中学生たちと一緒に勉強や部活ができる日を楽しみにしています。

カテゴリー: 学校行事 | 第3回オープンスクール はコメントを受け付けていません。

社会貢献活動

 
考査最終日の午後、1年生は新見市内道路脇、2年生は城山公園を清掃する社会貢献活動に取り組みました。張りつめた考査期間から解放されてか、生徒たちはとても明るい表情で取り組んでいました。活動開始前に2年生の環境整備委員長が「新見高校が100年続いているのは地域の方々が支えてくださったおかげです。今日はその恩返しをしましょう!」と皆に呼びかけていたのが印象的でした。

カテゴリー: 学校行事 | 社会貢献活動 はコメントを受け付けていません。